「我がらの新宮弁講座~熊野言葉よ いつまでも~」連載開始のお知らせ!

待望の新宮弁講座を開講します。この新宮弁講座は、かつて、友人の森本剛史君が熊野人に向けて自主的に発行していたメールマガジン「熊野エクスプレス」に連載され、読者から絶大な人気を博しました。

今回、講師である、熊野川上流階級の出身で、いちばん奇麗な新宮弁をしゃべると評判の城かず坊先生に、特別に許可を得て掲載するものです。

【講師紹介】
新宮弁講師・城かず坊先生(城和生さん)。
昭和24年12月生まれ。新宮市熊野川町九重出身。新宮高校-日大。 約40年の東京生活を終え、熊野に帰郷。
1、熊野川からダムをなくす会会長。
2、熊野独立準備委員。
3、新宮弁講師とのこと。

城かず坊先生は、新宮市広報誌及びラジオ和歌山新宮限定放送で、新宮弁の時間(毎週火曜日に約10分間放送。)を持っておられます。

お楽しみに!

 164 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です