◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
熊エプ メ-ルマガジン
KUMAGAZINE20号
2021-05-16
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
====MENU====
1.編集長の独り言
2.館長のつぶやき14
3.城を学ぶ12
4.森本剛史の世界紀行13
5.我がらの新宮弁講座13
6.編集後記.
==========
https://kumano-express.com/kumagazine-20/

==========
1.編集長の独り言
==========
コロナ禍による緊急事態宣言の期間延長で、今一つ気が晴れない日が続いておりますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

ラジオを聴いていて興味深い話がありましたのでお伝えします。キーワードは「サーキュラー・エコノミー」です。

今世界では、食料の1/3が捨てられており、日本では年間600万トンにも及ぶそうです。

そんな中、捨てられているパンの耳を回収してビールを造るという挑戦が始まっているとのこと。12万トンの耳を全てビールに換えれば大瓶6億本になるそうです。

「捨てることは豊かな国の特権」と言われた時代は終わりを告げ「いかに捨てないで再利用するか」が豊かさの指標となるのでしょう。

==========
2.館長のつぶやき14
==========
【佐藤春夫の少年時代(14)】

・父の医学修業と新宮での開院(5)
北海道はまた、農地の開墾・開拓のほかに防備の仕事をする屯田兵(とんでんへい)として、多くの士族が移住を余儀なくされた土地でもありました。

開拓使の長官であった薩摩出身の黒田清隆は、「少年よ、大志をいだけ」(Boys, be ambitious)の格言で有名なクラークを、いわゆる「お雇い外国人」として札幌農学校の初代教頭として招聘し、クラークの指導の下、北海道の農業にアメリカ式の農業を取り入れたのです。しかし、北海道以外では、アメリカ式の農法は、あまり普及をみませんでした。黒田は開拓使の官有物を同じ薩摩出身の五代友厚の経営する関西貿易商会に格安で払い下げようとしたことが発覚、自由民権運動が大きなうねりを見せ始めていた時期で、反対運動が大きくなって、政府も国会開設を約束し、払い下げは取り下げられます。この問題も絡んで政争ともなり、大隈重信らは下野せざるをえなくなります。世に、「明治14年の政変」と言われる伊藤博文らの一種のクーデターのようなものだったのです。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/culture-history-walk/sato-haruo/kancho-haruo-14/

==========
3.城を学ぶ12
==========
【新宮城跡散策マップ4】

「松ノ丸から鐘ノ丸への桝形と鏡石]のマップはこちら↓
https://kumano-express.com/shingu-jo/map-4/ 

==========
4.森本剛史の世界紀行13
==========
【紹興酒の里は上海の南にあった】
2500年もの間愛され続けてきた紹興酒。この琥珀色の酒を生みだした町、紹興を訪れた。芳醇な香りを楽しみながら、紹興酒の魅力に触れる。

上海から急行列車に乗り、南に走ること5時間。水郷地帯を抜けると急に水路が増え始めた。そろそろ紹興だ。網の目のように張りめぐらされた水路。その水路に沿ってうねうねと黒瓦の屋根が曲線を描き、そのたたずまいがそのまま水面に倒影されている。石橋の下を、名産の紹興酒の甕を積んだ黒い小舟が行き交っている。地元で烏蓬船と呼ばれる伝統的な運搬船だ。川幅が狭くなるといよいよ町中へと入っていく。駅を降りるとさっそく紹興酒のにおいに包まれた。さすが酒精の里である。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/morimoto-takeshi/morimoto-shoko/

==========
5.我がらの新宮弁講座13
==========
「でーらい波」考
【もんごい】 ものすごいこと。どえらいこと
【どすらい】    〃      〃
【でーらい】    〃      〃
【どんごい】    〃      〃    (熊辞苑)

森本祐司さん(旧熊エプ新宮支局長・熊野大学事務局長etc)からお便りをいただきました。「もんごい・どすらい・でーらい・どんごいを、ふと思い出」されたとのこと。

私もおかげさまで思い出しました。これ、言うたの。森本旧新宮支局長と同じような疑問・感想を持っているだけですので、「お答え」できるような立場にはありませんが、思うところを述べてみたいと思います。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/shinguben-koza/shinguben-derainami/

==========
6.編集後記
==========
熊エプのメルマガ KUMAGAZINE第20号(2021-0516)をお届けします。このところ仕事が続いたため、少し発行が遅れたことをお詫びいたします。

緊急事態宣言は東京、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡、北海道、岡山、広島と合計9都道府県に拡大しました。

更にまん延防止等重点措置の対象は合計10県にまで広がっており、愈々予断を許さない状況になってきました。

今まで無風地帯だと思っていた南紀熊野にもコロナ禍の波が押し寄せてきているようです。地元の皆さん十分に注意していただきたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
発行元:熊野エクスプレス事務局
発行責任者:”八咫烏”こと西 敏
yatagarasu@kumano-express.com
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ウェブサイト:熊野エクスプレス
https://kumano-express.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
LINEでの受信をご希望の方は
熊エプトップページで登録を!

 139 total views,  1 views today