◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
熊エプ メ-ルマガジン
KUMAGAZINE48号
2022-04-01(金)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
====MENU====
1.編集長の独り言
2.館長のつぶやき
3.私のふるさと~和歌山県新宮市 5
4.愛犬「孔子」の思い出 10
5.ぐうたらOL
不動産オーナーへの道 11
6.編集後記
==========
https://kumano-express.com/kumagazine-48/
==========
1.編集長の独り言
==========
KUMAGAZINE48号をお届けします。

「館長のつぶやき(40)」が届きました。「私のふるさと~新宮市」は第5弾「歴史4 」です。

そして、「ぐうたらOL不動産への道」は、いよいよ一棟建て物件に魅力を感じ始めます。今後の展開が楽しみです。

==========
2.館長のつぶやき 40
==========
【「佐藤春夫の少年時代」(40)】
春夫の沖野作品への違和

沖野岩三郎の「自転車」と言う作品には、春夫は否定的でした。父親宛ての書簡(推定年・大正7年と全集では採られているが、内容を勘案すれば大正6年が正しい・8月2日)で、この作品には人間が描かれていないと指摘して、批判しています。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/tsujimoto/tsubuyaki/kancho-40/

==========
3.私のふるさと~和歌山県新宮市 5
==========
【歴史4 物流革命 】
平安時代、日本における大消費地といえば、京都しかなかった。京都の人口を養うための海港が敦賀であり、北陸沿岸の米その他の物資が海路敦賀に集められた。

その後、荷は馬の背に乗せて背後の山塊ひとつを越え琵琶湖で船積みされて湖上を大津まで送られ、再び荷駄で逢坂山を超えて京都まで運ばれた。

この経路が上代以来、はるかに下って江戸時代まで変わることがなかった。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/furusato/furusato-rekisi4/

==========
4.愛犬「孔子」の思い出 10
==========
【しつけ(2)無駄吠え】
新しいお家に来て二日目。ぼくはあまり吠えないんだけど、かまって欲しくてたまに吠えてみるんだ。

でもここのおうちの人たちはぼくが吠えても無視するの! ぼくは狐みたいなおおきな耳でみんなのお話をじっと聞いているんだけど、「吠えてるときにかまうとわがままなコになる」って言ってたようだ。

ワガママってなんだろう? ぼくのことかな?最初は緊張してたけど、ハウスも快適になってきてお腹出して寝ちゃった!

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/coshy/omoide-10/

==========
5.ぐうたらOL不動産オーナーへの道 11
==========
【ぐうたらOL 新築一棟に魅せられる】
オープンハウスは千葉県で開催されていました。その一棟の物件は既存のもので、空いている一部屋が見学可能となっていたのです。

その不動産屋さんが売りたい物件は、埼玉に建設予定でまだ建っておらず、建物の構造は一緒なので、どういった造りなのかを見に行くという感じです。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/guutara/guutara11/

==========
6.編集後記
==========
「私のふるさと~和歌山県新宮市」第5弾は「歴史 物流革命」です。さて、海の新幹線とは? 非常に興味深い内容だと思います。

このシリーズは、筆者が管理しているウェブサイト「ハイムのひろば( https://heimnohiroba.com/ )」の企画に投稿したもので、同サイト及び「熊野エクスプレス」に連載されたものを紹介しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
発行元:熊野エクスプレス事務局
発行責任者:”八咫烏”こと西 敏
yatagarasu@kumano-express.com
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ウェブサイト:熊野エクスプレス
https://kumano-express.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
LINEでの受信をご希望の方は
熊エプトップページで登録を!

 823 total views,  2 views today