ラー3世  新宮市三輪崎~九州別府北浜マリーナまで(2021.04.01~2021.04.21)

4月1日(木)    三輪崎〜勝浦

14:40

三輪崎漁港(母港)を出港。

半年ぶりなので係留場所から移動するだけで45分もかかった。

 

16:20

那智勝浦港に係留

 

17:00

はまゆ 温泉銭湯に浸かる♨️

 

本日の移動距離 7マイル。

山の生活から急に海の生活になったので体の節々が悲鳴をあげている。

今夜ゆっくり寝られたら明日はスサミまで移動する予定。

風向きは最高なのだけどなにしろ体が動くか心配。

 

4月2日(金)    勝浦

03:00

バッテリー電圧低下10.3vの警告音で目が覚める。

あわててエンジン始動して充電開始。

4年間ご苦労様でした。6本新品に交換することにする。

ということで3日ほどここ勝浦で待機することにする。

出港予定は4月6日。

 

5:00  格安バッテリーを注文する。

Super Natto S31MF

天気もしばらく悪そうだ。

6日勝浦出港。

浅川には7日か8日到着予定。

 

4月3日(土)    勝浦

4:40

電圧低下 発電機を掛け充電器で充電開始

昨日日没後2時間充電したが10時間はもたなかった。

曇りだったせいもあるが十分充電できない。

 

6:00

ラジオ体操とストレッチをする。昨日は強風のため中止した。

今日も曇天で北東の風がやや強い。

 

7:00

充電終了  坐骨神経痛が痛い。ロキソニン一錠飲む。

 

7:20〜8:20

散歩。今にも降りそうな曇天。

 

11:00

やっと晴れ間が見えて来た。

 

午後は船内の整理整頓、ドジャーのガラス拭き、やることは沢山ある。

 

4月4日(日)    勝浦

0:30

1回目の目覚め

昨日は18時に寝た。

グッスリ眠れて気持ちがいい。

ビールを一杯飲んで天気チェック。朝から雨みたい☂️

体操できるかな?

注文したバッテリーは中京センター通過。明日夕方までには自宅に届くだろう。

 

1:00

もう一度寝ることにする。電圧は12.3v  もうすぐ落ちそう。

 

5:00

起床 天気曇り 風は弱い東風、まだ雨は降ってこない。

電圧10.5v  充電開始。

コーヒー牛乳200cc。

アムロジビン(高血圧の薬) 5mmg 1錠。

血圧測定 145/94/62  ここのところ少し高め

 

5:30

ラジオ体操とストレッチ 約50分 なんとか今日はできた。

 

7:00

充電終了

 

8:20〜9:00

小雨の中散歩。

天気のせいかしんどい。

 

本日のメニュー

朝  コーヒー牛乳+ウイスキーちょっと(カフェロワイヤル?)

昼  ピザ 春キャベツとタマネギのサラダ  +  ビール

夕  豚キムチと豆腐 + 焼酎の麦茶割り

 

食べることしか考えられない今日この頃

 

10:20

充電開始 今日はソーラーパネルからの電気は期待できない。

 

11:30

バッテリー届いたと自宅から連絡あり。

明日早朝から取り付け作業。

 

12:00

充電終了 雨が降っている☂️  昼寝をする。

 

17:00〜18:30

充電  まだ小雨

夕食のご飯は白粥にした。豚キムチと相性いい。

 

22:30〜24:00 充電  これも今日までだ。ストレス溜まる。

 

4月5日

5:00

起床 コーヒー牛乳 アムロジビン1錠 発電機で充電。

夜中や朝起きてすぐの充電は今日までだ。

午前中にバッテリー交換が済めば明日から楽になりそうだ。

 

5:30

古いバッテリーの取り外しにかかる。写真を撮ったりスケッチしたり。

23kgのバッテリーだからなんとか一人で外まで運べた。

予備の水100リットルをメインタンクに補給。満タン。1日30消費。

 

8:00

家内がバッテリー6本を届けてくれる。

取り付け開始。配線忘れがありやり直し。手間ばかりかかる。

家内は呆れながら汚い船内の掃除をしてくれている。感謝。

 

10:00

風呂とポリ缶6本の補給と洗濯のため自宅に戻る。

途中古物屋で古いバッテリー4本を買ってもらう。

バッテリー4本92kg×40円で3,680円なり。

4年前は1本2000円だったのに。残念。

 

14:00

昼寝をしている間に洗濯物が乾いていた。

途中買い物をして船に戻る。

 

16:00

家内が帰った後、

ガソリン携行缶、貴重品袋、それにお風呂セットが無い。

 

家内は携帯電話は持ってない。自分の携帯電話は貴重品袋の中。

どうする、、、、、暫し考える。

ラッキー   タブレットiPadがある。

無線ルーターもある。

 

16:30

Skypeで自分の携帯番号にしばらくコールする。

 

16:35

2度目のコール。家内の声が聞こえる。ラッキー

明日早朝に忘れ物3点を届けてくれるようにお願いする。

今から一杯。

今日はビーフステーキ。

 

4月6日(火)    勝浦〜周参見

4:30

起床 古いバッテリー2本を固定する作業する。

マリーナ生活の時コンデンサー替わりに使用する。

今日は北東が少しキツそうだが追ってなので問題なくスサミ迄移動できそうだ。

 

5:00

昨夜少し雨が降ったみたいでデッキが濡れている。

コーヒー牛乳とアムロジビン

ぼつぼつ明るくなってくるので出港準備を始める。

まずはオーニング外し。

 

5:45

家内が忘れ物3点を届けてくれる。

外海は相当波があるとのこと。風も強く吹いてきた。

ちょっと心配だけれどしんどいのは潮岬灯台までと出港を決める。

(後でとんでもない揺れに翻弄されるとも知らないで)

 

6:30

アンカーを上げる。広い港内でセールを上げるのだが風が強く手間取る。

一人では苦労する。

 

7:00

やっと勝浦港を出る。砕けた波が防波堤を超えている。まずいかな?

東の風20ノット、波高4m。

潮岬まで追って風でローリング。船内メチャクチャ。

海を舐めちゃいかんぜよという事。サーフィングで最高速度14ノット出る。

もちろんオーパイは使えずラットを離せない。シッコ出来ない。

 

10:00

潮岬を大きく回る。オーパイが使える波の状態になる。

なんとか地獄から脱出できた感じがする。全身痙攣しそうな感じ。

ツムラ68 を飲む。

 

死にそうなくらい荒れていた。

すごいスピードと大波で大変。

オーパイは効かないから3時間ラットを握っていた。

潮岬灯台を10時に通過。やっと一息。

 

13:00

周参見漁港に入港。構内でアンカーリング

上陸する気がないので岸壁から60m離れたところにアンカーを入れる⚓️

雨がぱらついてきた。ラッキー。

 

船内チェック

電子レンジ、発電機 その他ラッシング忘れたものはほとんど飛んでいた。

時々でかい波が後ろから、、、舵が効かず左回転、横倒し、ひっくり返ると思った。

ひっくり返ったら命はないと感じた怖い瞬間だった。

 

ちょっと頑張り過ぎると全身の筋肉が痙攣してしまう。

まず両手の指たちが硬直してしまう。

背筋、首、ふくらはぎ。そして最悪なのは内股の痙攣。

痛いのなんの。ツムラ68を早めに服用すると大丈夫。

 

14:00

カップラーメンを食べる。

 

ランニングで何回もジャイブを繰り返したのでセールの備品が壊れた。

 

スライダーのプラスチックシャックル破損。

バテンがバテンポケットから抜けてしまったので元に入れる。

レイジージャック破損。

 

雨が降ってるから修理できない。昼寝する。

 

16:00

雨が一時やんだのでスライダーシャックルを交換する。

また雨が降ってきた。

 

17:00

冷凍春巻きをストーブで温めて夕食。白粥と梅干しオカカ。

 

19:00

痙攣が来ないか心配しながら横になる。

 

20:40

目が覚めた。

やっと体が元どおりになってきてる感じ。

明日は4時起床。浅川まで55マイルだ。

もう一度   おやすみ

 

4月7日(水)  周参見〜四国の浅川

 

4:00   起床 寒い

昨夜遅くまで降っていた雨も止んでいる。

もうすぐ新月になりそうな三日月が綺麗だ。

5時までは真っ暗だからぼちぼち準備作業をする。

朝のルーティン  コーヒー牛乳とアムロジビン。

お気掛かりだし、早出なので体操は中止。

5:00   アンカー揚げとセールセット。

漁船がどんどん出港していく。

5:15    明るくなってきたので出港する。

風穏やかで波なし。

快適なセーリングができそうだ。

浅川まで55マイル。

5マイル平均で16時入港出来そうだ。

7:00  北東の風強まり波も大きくなってきた。

ドジャーまで波がかぶる。

9:00  左舷デッキを波が洗う。船酔いで動けず。

インナージブを小さくしたいのだけど。体が動かない。

丁度紀伊水道の中程で風、波が強くなる場所だ。

10:00  ラッキーな事にオーパイは働いてくれている。

でももうだめだと悲鳴をあげ始めた。

トイレの水道が漏れて床に溜まっている。

ヒールを小さくするしかない。

10:15  インナージブをストームジブのように小さくする。

やっとヒールが収まる。でも船酔いは続く。

体を支えるのに筋肉がはち切れそう。

11:00  なんとか峠を乗り越えたようだ。

波も小さくなってきた。

風はまだ20ノットは吹いている。

12:00  船酔いが収まった。菓子パンとビールを飲む。

 

15:00     浅川に無事入港

とりあえず係留場所の近くにアンカーを入れて休憩。

船酔いで飯も食べていない。白粥を食べる。

少し横になって休憩。

 

近藤さんがきてくれたけど疲れすぎて動けず。

動くと痙攣がきそうで怖い。

 

16:00    ぼちぼち作業を始めるか。少し楽になった。

近藤さんと本間さんが手伝いに来てくれた。

感謝。スムーズに漁船に横抱き完了。

乗り降りが楽になる。

18:00    溝田さんが釣ってきた鯛とカンパチの刺身、ブリの塩焼きで乾杯。

21:00    お開き。地獄から天国でした。お休みなさい。

2、3日ここで休養。

 

4月8日(木)   浅川 (昨日の移動距離は58マイル10時間)

 

5:00

起床。外気温7℃。一昨日から寒くなった。

船内は夕方から朝まで石油ストーブをつけている。

酸欠の心配ご無用。3年間やっている。まだ死なない。

昨夜は痙攣することなく休めた。

 

6:00

発電機と電子レンジをチェック。問題なく牛乳を温められた。

 

6:15

ラジオ体操とストレッチを3日ぶりにする。気持ちがいい。

 

7:00

浅川海遊研究所(近藤さんが住んでいる)で洗濯をさせてもらう。

予備の水をメインタンクへ給水100リッター。

昨日ののヒールでの水漏れは約30リッター。

洗濯物を干す。天気がいいのでよく乾きそう。

 

9:00

レイジージャックの修理にかかる。

セール糸とごつい針と格闘中。

一つやるたび10分休憩 ちょっと一杯。

昼までかかりそう。

 

9:40

2つやったところで急に曇ってきた。

雨よ降らないでくれ。

 

10:00

朝昼兼用食 バターロールとピザを食べる。

晴れ間も戻ってきた。安心。

 

11:30  指がひきつって仕事にならない。続きはまた後で。

 

12:30〜13:30

昼寝 痙攣しそうで目が覚める。

ツムラ68を飲む。

 

14:00

アンカーウェルのLEDライトが壊れたので新たに自作する。

 

15:00

本間さん、近藤さんが水100リッターを(ポリ缶5本)を運んでくれる。

久々のヨット談義、ロープワーク講習会。

 

16:00

私と本間さんは本格焼酎レモン麦茶割りを飲み始める。

近藤さんもたまらず飲みたいので場所を移す。

秘密の場所です。誰にも教えません。天国です。

明日もそこで私の送別会をする事になった。

 

18:30

浅川海遊研究所で3次会。 今日のログはここまで。

 

4月9日(金)     浅川滞在3日目

4:00

起床 外気温6℃  船内は20℃

昨夜は3人で21時半まで楽しく飲んでいた。

秘密の場所では5人で談笑。来年もまたここに来よう。

人の幸せはやはり対面での談笑に限ると改めて感じた。

 

本日の予定は午前中 体操ストレッチ、バッテリーの箱の手直し、セール修理。

午後は近藤さんの車でお風呂に連れってもらう。

夕方から例の秘密の場所でお別れ会。

楽しい1日になりそうだ。

 

今日は充実した1日でした。神様ありがとう。

体操ストレッチは出来た。

セールの修理は完璧?にできた。

守孝君と知り合えた。

加茂さんと知り合えた。

私と同名の昇さん(81歳)と知り合えた。

昇さんは朝から缶ビール20本以上を飲んでいるみたい。

私の上を行く。達者だ。生きる力をもらった。

自信を持て。自分の思うがままに生きろ。というようなアドバイスありがとう。

 

明日は少し北風が強うそうだが私の好きな感じだ。

出港時間は7時と決めているが乗組員は一人。

いつでも変更可。一人旅の最高の利点。

出るか出ないかは明日の報告を期待、、、、、、、

おやすみなさーい。

 

4月10日(土)     浅川〜室津  34マイル 7時間

1:00

喉が渇いて目が覚める。

天候チェック。

現在風は落ちている。心配していた波はなさそうだ。

Windy をチェックする。室戸岬付近の風は午後から落ちてきそうだ。

早出するよりゆっくり出港する方がいいみたい。

 

出港は8時にする。岬先端まで約30マイル。6時間。

先端から室津まで約7マイル。1時間半。

15時30分位に到着予定。

 

昨日近藤さんに温泉に連れってもらった。

3日ぶりで気持ちが良かった。

その時立ち寄った甲浦大橋の桁下の高さは16mだそうだ。

フェニックスの伊藤さんのブログより。

 

数年前弓削で知り合った37fのヨット。

名前を思い出せない。同年配の洒落たカップル。

甲浦の大橋で接触したと言うのを思い出した。

 

ラー3世はちょうど16m。どうする?

昔は行った。今は行かない。多分。

 

7:20

アンカーを揚げセールアップ 出港。

近藤さん、本間さん 見送りありがとう。

また会いましょう。

 

11:00

風は北東で弱い。波1m。オーパイ任せで5ノット。

筆さんから忠告を受けていた室戸岬。

少しずつ波が大きく不規則の方向から来るようになる。

 

12:00

なんかあるよね室戸岬。岬手前10マイル。

波が3メータ超えが急に来て横倒し。オーパイ君は力及ばず横倒し。

次々と大波、悪波。悪い時はかさなるもの。

エンジンストップ。

 

エア噛みの現象の停まり方だ。経験あり。

セーリングだけで岬を回るには危険すぎる。直すしかない。

オーパイの効く角度まで舵を切って固定。

船内に入ってエア抜き開始。船酔いしそうな揺れ。

静かなところだと5分で出来る作業が15分もかかる。できた。

エンジンをかけるがいつもと違う音。カチャ、カチャ。

回転数を落とすと止まってしまう。

3気筒のうち1気筒は働いていない。死んでいる。

完全に治すにはヘッドに付いているノズルの燃料管を緩めなくてはならない。

 

エンジンルームの上の荷物を出して作業をするのは困難極める。

ほぼ完全に船酔い。やりたくない。出来ない。

 

なんとか2気筒だけで後2時間頑張ってくれ。

しかし入港後の着岸が難しい。

ともかく入港してアンカーリング。修理してから着岸だ。

 

13:00

室戸岬通過。波が無くなり北東のいい風を受けて室津を目指す。

近藤さんから連絡あり。室津まで車で来てくれている。

ラッキー。陸上サポート有ればなんとか着岸出来る。

 

14:00

室津入港。この港には何回も入港しているので心配なし。

港の真ん中 岸壁まで60mのところにアンカーを入れる。

着岸の準備。近藤さんは岸壁で待機中。

まずは船が風に向かって止まるのを待つ。セールを降ろす。

フェンダーを船尾にセット。

仮のシート(紐)を用意。近藤さんに受け取ってもらうために。

 

14:30

着岸終了。ビールで乾杯。

 

15:00

昼食。オオタニ(浅川の郷土料理 昨日あきらさんからいただく)焼き。

 

16:00

近藤さんに手伝ってもらって最終エア抜き。揺れないところなら簡単。

 

近藤さんは今日はラー3世泊まり。

私の気に入った人しか泊めません。

乗船も同じです。

 

21:00     酔っ払って寝る。

 

4月11日(日)   室津〜佐賀漁港

4:15

起床

 

5:00

出港準備

 

5:30 アンカーを揚げ20m残したところでセールをあげる。

セールのスライダーの破損を発見。

アンカーを上げ切ってなかったのでよかった。

そのまま港の真ん中で修理にかかる。

セールを全部下ろす。

昨日の追手の風で3mの波を受け横倒しになった。

その時の衝撃でバテン受けのしっかりしたスライダーとその上の小さいスライダーが無くなった。

バテンスライダーは予備がないので小さなスライダーで間に合わせる。

小さい方はプラシャックルごとなくなっていた。

 

6:20

セールアップ、アンカーを揚げ出港

現在のところ東の風10ノット位かな。

波はほとんど無し。

このままの状態で走り続けたい。

 

8:30

2時間で11マイル走った。調子がいい。

ちょっと波が出てきた。

まだまだ大丈夫。オーパイ君も頑張っている。

エンジン君もしっかりとエア抜きをしたので調子の良い音で動いている。

 

10:00

やはり東からの波が大きくなってきた。

波高約1m  何かにつかまっていないとダメ。

 

11:00

ほぼ半分走った。弱い風で波は波高1.5m。

よく晴れて暑い。

ホンダワラ増えてきた。

 

14:30

うとうとしてたらググッとエンジン音が変わる。

ホンダワラにのかたまりに突っ込んだ。

後進にかけたら少し取れたみたい。

5.5kn平均ではしってきたが5ノットになった。

残航約10マイル 2時間で到着できそうだ。

 

14:50

またもやホンダワラ。後進、前進2回繰り返す。

ちょうど西日が海面に反射してまぶしくてホンダワラが見えない。

速度が4ノットに落ちる。

アンカーリングしたら潜ってチェック、それから温水シャワーにしよう。

 

17:00

佐賀入港 明日の出港が早いので港の外にアンカーリングする。

 

18:00

うねりがひどいので港内に移動する。

スピードは4ノットしか出ない。

間違いなくペラにからんでいる。

港内の隅にアンカーリングして潜る。

素手で取れない。一度上がって包丁を取ってくる。

再度潜って一息でなんとか外せた。

 

無精しないで潜るよう神様がそうさせたんかな。

港内は静か。移動は15分。作業10分。

 

明日の午後から風、波強くなりそう。早く土佐清水に行こう。

 

4月12日(月)     佐賀漁港〜土佐清水 距離30マイル

3:00

起床。昼食準備。

春キャベツスライスカット。玉ねぎカット。

チキンカツを自然解凍。ライ麦葡萄パンをトースト。

今日の昼食はチキンカツカレーライスとサラダ

 

風の音はしなくなったが港内に入る波が大きくなってきた。

足摺岬沖は波2.4mの予報。

 

4:00

牛乳を温めるのにバッテリーとインバーターで電子レンジ使用。

新品バッテリーで充電バッチリなので電圧下がらず。good

 

5:00

まだ暗いがぼちぼち出港準備。6時満潮

明るくならないとホンダワラがたくさんあるので危険。

 

5:10   出港

 

10:40

土佐清水入港  投錨 しばらくアンカーリング⚓️

今日は大潮で今は干潮。岸壁が高い。

夕方まで待って岸壁から舫を取ろうとアンカーリング中⚓️

 

13:00

今日の昼食。チキンカツカレーライス。白ワイン。

春キャベツと玉ねぎと大豆のサラダ。

食べたら昼寝

 

15:00

横になったらすぐ眠ってしまったみたい。

雨は止んでいる。潮も上がってきている。

着岸準備開始。

インターネットで旭湯を調べる。今日はやっていると。

便利になったね。(後で行ってわかったこと 4のつく日は休み)

 

15:15

着岸作業開始。

岸壁から50mの所にアンカーを入れたのでチェーンを40mだす。

後進をかけて岸壁まで1m。50cm。スターンのフェンダーを押し付ける。

飛び降りる体制のとき散歩中の人が通りかかったので舫を取ってもらう。

ラッキー。人がいないと自分が岸壁に飛び移らないといけない。

落ちたらどうする。

 

15:30

着岸終了

 

16:00

9時頃から気になっていた水温警報の異常。連続音でなくピピピピピ。

水温計は確かにいつもよりは高く排出量も少ない。(68℃)

真向かいにヤンマーがあるので訪ねる。

断線して線がエンジンに触るたびに音が鳴るとのこと。

早速チェックする。

振動で温度センサーに付ける線のターミナルから電線が外れている。

回転数を上げると振動してエンジンに触っていたという事。

ついでに冷却水取り入れ口のフィルターを掃除する。結果は後日分かる。

 

16:30

風呂に行きかけた時マストトップを見る。

アンカーライトをつけていたはずがついていない。戻ってチェック。

3色灯はok。白灯のLEDの破損か断線か。別府についてから登らなければ。

 

16:45

旭湯は400円。26日は260円(26はフロと読む) 65歳以上は無料の日。

ゆっくり入れた。コロナのせいかお客は少ない。

少しだけストレッチ体操をする。

 

数年前と町の感じが変わってる。

ほとんどのお店はシャッター降ろしている。

食いもの屋は無くなったそうだ。

お好み焼き屋もない。でも

風呂屋があるのが助かる。旭湯は400円。4、14、24日は休み。

風呂のある港が少なくなった。

 

18:00   ビールと昼の残りのチキンカツカレー、豆腐、サラダ

 

お休み

 

4月13日(火)   土佐清水

6:00   起床

通りかかった漁師がこれから南が強くなるのでここは危険だという。

今までの経験で15mの風ならここの底質泥なら40mのチェーンで持ち堪えられると思う。

だが親切に教えてくれたのだから安全だという港に移動する事にする。

6:30

移動準備、移動

7:30

移動終了

8:00

アンカーを入れずに横抱きすると岸壁にフェンダーが当たるたびに不快になる。

アンカーを入れスターン着けにする事にする。雨も降っていない。

 

8:30

作業終了

 

10:00

降ったり止んだりでも雨も風も弱い。

潮がどんどん引いていく。

 

先日チャートテーブルから落下したノート型パソコンが復活した。

理由は分からず。でも元通りになっている。

また落ちないようにマジックテープで固定するようにした。

最初からしていればよかったのに。

 

12:00

すでに西風になっている。南西はほとんど吹かなかった。

元の場所で問題なかった。

 

15:00

西風が強くなる。雨も強い。

 

17:00

雨も風もほとんど止む。潮がどんどん上がってきている。

自転車を下ろすか思案する。

やっぱり止める。

 

18:00

今夜は春キャベツと玉ねぎと蒸し大豆のサラダ。

ミルクスパゲティ。焼酎の麦茶割りポッカレモン5振り。

 

明日は西側にある港まで移動の予定。

北西の風が強いので宿毛行きは止める事にする。

 

もうしんどくなってきたよ。

 

4月14日(水)   土佐清水東〜西港  3.6マイル 1時間

4:30

起床 昨夜はシケで1時間おきに目が覚める。その度にワッチ。

南西の強風の時間帯は短く西からの方が強かった。

携帯電話の充電。Windyで天気チェック。台風2号の進路見る。

23日頃鹿児島の南を通過予想。小笠原に向かいそう。

 

5:30

出港準備。エンジン始動。計器類スイッチon。舫外し。

チェーン40mを巻き上げる。

 

5:50

出港。

 

7:00

65m先にアンカーを入れスターンつけ。もやい取り終了。

この時スレ留めのステンのチェーンを向こうに置き忘れたのに気づく。

ラジオ体操ストレッチはやめて自転車を降ろす。

 

7:30

置き忘れのチェーンを取りに元の場所へ。5km。

探すがどこにもない。

昨夜から隣に止まっている宮崎の遊遊3の大西さんに挨拶。

帰りはホームセンター、ローソン、スーパーマーケットによって戻る。

10:00までに戻らないと潮が引いて自転車を積み込めない、夕方まで。

 

9:30

自転車を船に乗せる。

買ってきたキビナゴを生で丸かじり。美味い。ビール。

残りは塩水に30分つける。

 

10:00

一杯飲んで朝食中に海保の巡視船とさつばめ入港。

 

10:30

臨検開始

 

14:30

臨検終了 すごく潮が引いて上陸が困難。

レーダーとイーパブを没収された。

 

15:00

久しぶりに疲れたのか内股付け根に痙攣が来る。非常に痛い。

対処方は出来るだけ立って痛い所を押さえる。ツムラ68を舌下で唾で溶かして飲む。

約3分ほどで激痛は終わる。

 

4月15日(木)    土佐清水〜北福浦  47マイル 9.5時間

4:30

起床 昨夜は1時間毎に目が覚める。頻尿。

5:30

ラジオ体操とストレッチ。5日ぶりかな気持ちがいい。

6:30

出港準備。オーニング片付け。

雨水がバケツに一杯溜まったので使用した雑巾を洗剤を入れ漬け込む。

途中洗濯できそうな天気だ。

7:00

土佐清水西町側の港を出港。天気良好。風なし。

途中ズーと風なし波なし。ロープの整理や調理もできる。

今回のクルージングで一番楽な1日になりそう。

途中島と島の間を通過するときは逆潮でスピードが落ちるがいっときだけ。

16:30

溝田さんとの待ち合わせ場所に到着(北福浦漁港)北灘の海。

岸壁から60mの位置にアンカーを入れ振り回し。潮が引いて岸壁が高い。

17:30

溝田さん、中野さん、清水さんが3台のキャンピングカーで到着。

今日と明日船をチャーターして釣りを楽しんでいる。

18:30

ラー3世で夕食。カンパチと鯛のお刺身うまかった。

20:00

明日は朝早いから早めにお開き。

 

昨日の海保の臨検でレーダーとイーパブを任意提出させられた。(返して入りませんと追記)

局免許取ってないレーダーの取り締まりをしているそうだ。

海の安全よりも日本の法律を守ってくださいとさ。

外国籍の船には何も言わず日本人だけいじめてくる。

 

もう歳だから神様がそうしてくれたのかも。

夜走るな。霧や大雨の時走るなと。

北海道知床付近は濃霧でレーダー無しでは怖くて走れない。

潮時だな。

 

4月16日 北福浦〜宇和島 16マイル 3時間

5:40

セールアップ、抜錨、北福浦漁港を出港

6:00

今日も昨日と同じ静かな海。

明日は雨。明後日は北西の強い風が予想されている。

6:30

ルート変更。

明後日のためにフブシノ瀬戸の航跡を残す事にする。

宇和島に行くのも5マイル短縮できる。

明後日は北西の風が強く北上は無理。

佐伯の側の大入島へ行く予定。

この場所で南西にコースを取れれば楽そうだ。

 

6:45

フブシノ瀬戸通過 連れ潮6.8ノット。

明後日は逆潮で向かい風、しんどそうになるのが想像できる狭水道。

7:00

太陽が真正面でまぶしい。何も見えない。

8:20

ポンツーンの場所がわからない。もっと奥か。

8:35

海保の船置き場の奥に木製ポンツーン発見。

ポートサイドで舫をとる。

10:00

昨日中野さんか貰った魚の煮付けに手を加え自分好みの味にする。

味噌、砂糖、ショウガ、唐辛子の粉🌶を加えてペースト上まで混ぜて煮詰める。

酒のつまみにもご飯のお供に。

10:30

素材がいいから出来は上々。白ごはんに乗せて朝飯終了。

12:00

コックピットのチークにステンプルーフを塗り始める。

急に曇ってきた。塗り終わると小雨。

オーニングを張る。

13:00

昼寝

14:00

昼寝終わり。雨は上がっているが曇り空。

潮がよく引いている。

14:30

キャベツが痛んできている。

お好み焼きを作る。

美味い。

半分は残して冷凍。明後日の昼飯にする。

15:00

一番の底。よく引いている。

小雨。傘をさして歩いて行く事にする。つるの湯。

昼頃隣に泊めていた漁船は自分の場所に移動した。

ゲスト艇のためにバースを開けておこうという親切に感謝。

たぶん宇和島ヨットクラブの方のホスピタリティだと思う。

16:00

傘を持ってつるの湯を目指す。道に迷って4時半に到着。

しばらく休業との張り紙。残念。

船に戻る途中であった人に他の風呂屋を訪ねる。

さらに1km先に松の湯があるとのこと。

雨は降ってないし運動を兼ねて松の湯を目指す。

16:45

松の湯発見。400円、サウナ付き。休みは月初の1日だけ。

気持ちがいい風呂だった。1時間も入っていた。

帰りは小雨。歩いて船に戻る。

17:45

船に到着。まずはビール。

19:00

windyで明後日18日の風向きと強さをチェック。

ちょっと強すぎる。危険を冒すことはない。

ここは便利で快適。明日、明後日はここにいさせてもらおう。

19日は大入島には行かず佐賀関へしに乗れたら佐田岬を越えて北側の港へ。

逆潮なら佐賀関の南側の港へ。

19:20

そんなに腹は減ってないがすぐ側のすしえもんが気になる。

ちょっと味見に入る。

美味い。明日も腹を空かせてすしえもんに来よう。

ヨットの食材はいっこうに減らない。

20:00

ヨットに戻り薬を飲んで寝る。

 

17、18日は天気待ち。宇和島滞在。

 

4月17日 宇和島 雨

いつものように昨晩も3回ほど目が覚めた。

30分から1時間 明日の天気、風向き、強さなどwindyで遊ぶ。

今回使い始めたナビオニクスのboatingでルート作成を楽しむ。

5:30

起床、いつものルーティンのコーヒー牛乳+ウイスキーちょっととアムロジビン1錠。

超弱で石油ストーブをつけているので船内22℃。半袖tシャツ。

牛乳は15分でちょうどいい飲み頃になる。

その間に洗顔、排便、髪とかし。

 

結構雨が強く降っている。

午後からは上がりそうだが何をするか。

 

7:00

アキラさんに教えてもらった方法を少し変えて温泉たまごをストーブの上で作る。

7:30

今まで何回か挑戦した中で一番よくできた。

75℃から80℃のお湯の状態を30分続ける。美味。

なんとも言えない硬さの黄身をつぶして麺つゆを加える。

クラッカーに乗せて朝飯終了。

8:00

明日の天気。北西の風20ノットオーバー、瞬間風速30ノットオーバー。

波も出るし大入島行きは中止にする。

ここにいる方が快適。

 

料理したり、船内掃除をしたり、整理整頓などしていた。

line友とチャットで海保とのやりとりなんかをやりとりして時間潰し。

 

15:00

やっと雨が止んで明るさが戻ってきた。

17:00

自転車を降ろして組み立て。

明日は市内見学。

17:30

松の湯へ自転車で約10分  歩いて30分  ああ快適

18:30

風呂から上がって戻る途中 コインランドリーを見つける。

明日は洗濯日。

船に戻ってビールを一杯。

17:30

『すしえもん』に行こうと思ったらにわか雨。

20:00

『すしえもん』に行く。

小雨がぱらつく。愛車をヨットのオーニングの中に入れる。

windyの予報はYahoo!より当たる。

こんだけ食べて1,700円。腹いっぱい。

明日も来ようと

20:40

まだ降っている。少し濡れながらヨットに戻る。

 

おやすみなさーい

 

23:00

1回目の目覚め

log整理

 

4月18日(日) 宇和島 北西の強風のため出港できず

2:30

2回目の目覚め。上空ではゴーゴーと風が唸っている。

波も奥まで入ってきてラー3世もピッチング状態。

とてもじゃないが出港できない。

新型コロナについて考察する。

3:30

再び寝る。

6:00

起床 まだ上空では風の音がゴーゴーしている。

船も時々突風で横に傾く。

しかし2時から3時にかけての方がもっとひどかった。

今風は息をし始めた。(少し休みの時間が長くなってきた)

 

洗濯しても風が強くて干せそうにない。

別府についてからにする。

 

14:00

風はまだ強いが晴れ間が出たので自転車散歩。

宇和島城天守まで石段を登る。

結構キツイ。

15:00

ラー3世に戻る。オーニングを片付ける。

そろそろ風呂の時間だ。

 

明日は佐賀関まで36マイルの航海。

 

4月19日 宇和島〜佐賀関 37マイル 8時間

4:30

起床 外気温5℃  無風

船内でもいつもの超微弱のストーブ設定では17℃と寒い。

強の設定にする。

コロナ考察をする。

5:30

船内気温22℃になる。快適。

コーヒー牛乳プラス????

本日の航海計画を立てる。

6:00

天気はいい。風もほとんどなし。

久々に体操ストレッチをする。気分よし。

7:00

出港準備 オーニング片付け

ペラに少しテングサが絡んでる。潜るの寒いな。イヤだな。

どうしようか。4.5kntでいいか。

7:40

出港 風なし 穏やか

朝から熱っぽい。ルル3錠を飲んで誤魔化してる。

14:45

速水瀬戸と今抜けている瀬戸では正反対の潮が流れている。

逆潮2.5ノット  知らなかった。 写真参照

16:00

佐賀関港は釣り人いっぱいで港に入る時ラインを引っ掛ける。

プロペラに絡んだ。スピードには関係なさそう。

港も狭いし気分も良くないので表にアンカーリング。

16:30

しんどい。

ドジャーの中は36℃もあるのに汗もかかず寒気がする。

検温 36.1℃ 平熱

横になる。

17:30

寒い。ストーブを入れる。

検温37.5℃

この状態で例の痙攣が来たら最悪。早めにツムラ68を飲む。

ロキソニン1錠を飲む。寒い。室温23℃   足先が寒い。

20:00

ルル3錠飲む。37.3℃

喉が痛くなってきた。

21:30   36.9℃  薬効いたか下がってきた。

22:10   36.8℃

23:15   36.8℃

 

4月20日(火)   佐賀関から別府北浜マリーナ 19マイル 4時間

4:05

起床 検温 37.1℃

 

5:30

出港 風なし 機走

 

7:50

36.5まで下がってきた。気分も悪くない。

ただの疲れと風邪、熱中症だったみたい。

自分の平熱は36.0℃だから少し微熱。

念のため到着後すぐに病院へ行くことにする。

 

8:00

残航7マイル。9時半に入港できそうだ。

 

9:30

マリーナ到着。ハーバーマスター伊藤さんがC4バースでお迎え。

 

10:00

岡嶋医院で発熱外来を受診。抗原検査の結果コロナもインフルエンザも陰性。

扁桃腺が腫れて膿んでいるそうだ。抗生物質、解熱薬などを貰う。

点滴1時間

 

12:00

マリーナの係留費、電気、水道代を支払う。8月20日までここの住人となる。

 

13:00

扁桃腺もバカにならない。寒さがきた。

 

14:10

検温38.4℃  今回の最高値

薬を飲んで毛布にくるまって少し寝る。

 

15:10

目が覚める。熱い。汗をかく。寒いより気分はマシ。

検温 37.6℃

37℃超えなんか平気になってきた。

気分よし。

ビール一杯🍺

 

15:30

差し入れの杏仁豆腐を頂く。美味い。2つペロリ。

 

17:30

気分良し。

マリーナ生活必需品 IHポータブルコンロ、オーブントースターを出す。

電子レンジを使うと電圧が90Vまで落ちる。

今回買ってきたポータブルとランスを接続する。

15%電圧を上げる。

実験成功。電子使用中ちょうど100V。普段は115V。

20:45 金田  昇 昇圧トランスについて。

マリーナでは引き回しの電線が長くなるので1000w以上の器具を使うと電圧が下がる。

これは15%up,25%upの2通りだけど十分働いてくれる。

今朝もこれを通さずIHコンロ最強で湯を沸かすと90Vまで下がったが15%upを通すと100V。

もしマリーナの電圧が90V

しかなかったら25%upを使用すればいい。

 

4月21日(水)   北浜マリーナ

3:00

目が覚める。検温36.6℃。室温24℃。湿度74%

昨日はただただしんどさに耐えるだけだった。

動ける事に感謝。

 

本日の目標

1、体操ストレッチ。

2、自転車を降ろして組み立て。

3、洗濯2回。

4、病院で点滴。

5、ジョルディのCreamのチェック。

6、ビールを買いにマックスバリューへ。

 

4:00

再度 横になって寝ようとするが寒い。

夕方飲んだクスリが切れてきたのか足の指先が冷たい。

いっぺんにだるくなる。皮膚がつっぱった感じ。

検温 37.3℃    室温 23℃

 

5:30

起床する。

検温37.5℃  室温23℃  外気温11℃

 

6:00

今度は暑くなる。ストーブを消す。半袖Tシャツ

 

6:15

コーヒー牛乳と朝食(たくさんお薬を飲むので少し食べた方がいいと思って)

差し入れのスナックエンドウ、温泉卵、お好み焼き残り

それとクスリ

アジスロマイシン250mg 2錠、ロキソプロフェイン60mg 1錠

トラネキサム酸250mg 1錠、カルボシステイン500mg 1錠

アムロジビン5mg 1錠、アリナミン 2錠

 

全部は食べ切れず半分は昼食

スナックエンドウの茹で時間は沸騰2分にしたが1分でよかった。

温泉卵は奥が深い。毎回同じにならない。

 

6:30

予定表の半分できたら上等な感じのしんどさ。

とりあえず自家用自転車を降ろす。

船の舫は昨日とりあえずしたものだからきちんとしなくてはいけない。

1人なので船とポンツーンを行ったり来たり汗をかく。

 

7:30

クスリが効いてきたみたいしんどく無くなってきた。

ポンツーン側のクリートを移動させる。

自転車組み立て。

 

8:30

給水。マリーナは便利だな〜。お金払う値打ちがある。

お金の払う価値のないマリーナと称するものもあるけど。

 

体操ストレッチはお休み。

事務所の洗濯機を借りて洗濯に行く。

 

11:00

昼食。 気分良し。天気よし。薬のせいかハイ状態。

今日の点滴はキャンセル。

ビールの方が効果ありか。

 

20日間のお付き合いありがとうございました。

航海日誌終わります。

新宮三輪崎漁港から別府北浜マリーナまで

69時間 340マイル  燃料消費(推測)138リッター

 

20:45 金田  昇 以上です。ありがとう。

 29 total views,  3 views today

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です