2021(令和3年)ラー3世航海記7 4月7日

ラー3世  (金田  昇)今年のヨット旅の計画は

勝浦、串本、スサミ、浅川、室津、佐賀、土佐清水、宇和島、佐賀関、別府です。
その後は別府で2ヶ月滞在してその間に体力作り、ヨットの船底塗装。
その後6月には関門海峡を抜けて福岡、五島列島、、、、、、、、。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 4月7日

4:00 起床 寒い
昨夜遅くまで降っていた雨も止んでいる。
もうすぐ新月になりそうな三日月が綺麗だ。
5時までは真っ暗だからぼちぼち準備作業をする。
朝のルーティン  コーヒー牛乳とアムロジビン。
お気掛かりだし、早出なので体操は中止。
5:00 アンカー揚げとセールセット。
漁船がどんどん出港していく。
5:15 明るくなってきたので出港する。
風穏やかで波なし。
快適なセーリングができそうだ。
浅川まで55マイル。
5マイル平均で16時入港出来そうだ。
7:00 北東の風強まり波も大きくなってきた。
ドジャーまで波がかぶる。
9:00 左舷デッキを波が洗う。船酔いで動けず。
インナージブを小さくしたいのだけど。体が動かない。
丁度紀伊水道の中程で風、波が強くなる場所だ。
10:00 ラッキーな事にオーパイは働いてくれている。
でももうだめだと悲鳴をあげ始めた。
トイレの水道が漏れて床に溜まっている。
ヒールを小さくするしかない。
10:15 インナージブをストームジブのように小さくする。
やっとヒールが収まる。でも船酔いは続く。
体を支えるのに筋肉がはち切れそう。
11:00 なんとか峠を乗り越えたようだ。
波も小さくなってきた。
風はまだ20ノットは吹いている。

動画 :https://drive.google.com/file/d/1FVoqW6tyv1VVtdCntTRNX0BLFTcDora-/view?usp=sharing

12:00 船酔いが収まった。菓子パンとビールを飲む。

15:00 浅川に無事入港
とりあえず係留場所の近くにアンカーを入れて休憩。
船酔いで飯も食べていない。白粥を食べる。
少し横になって休憩。

近藤さんがきてくれたけど疲れすぎて動けず。
動くと痙攣がきそうで怖い。

16:00 ぼちぼち作業を始めるか。少し楽になった。
近藤さんと本間さんが手伝いに来てくれた。
感謝。スムーズに漁船に横抱き完了。
乗り降りが楽になる。
18:00 溝田さんが釣ってきた鯛とカンパチの刺身、ブリの塩焼きで乾杯。
21:00 お開き。地獄から天国でした。お休みなさい。
2、3日ここで休養します。
明日は体操ストレッチ

~つづく~

 

 23 total views,  5 views today

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です