新緑に映える新宮を歩く

wakaba2-rikka山笑う季節、新宮を歩いてみました。

佐藤春夫が故郷を詠んだ

「空青し 山青し 海青し 日はかがやかに南国の」

まさしくその通りの天候で、新宮市内は、観光客やら帰省の人達で普段は見かけない多くの若者( 笑)を見かけました。

ほんの少し、今日の新宮の風景を新宮ネットに紹介します。

ギャラリーはこちら⇒Gallery~新緑に映える新宮

2016/05/04
こぶしん

 68 total views,  1 views today

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

お供茶式