◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
熊エプ メ-ルマガジン
KUMAGAZINE8号2021-0219
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
====MENU====
1.編集長の独り言
2.熊エプの歩き方(8)
3.館長のつぶやき 2
4.森本剛史の世界紀行4
5.城を学ぶ3~石垣2
6.編集後記.
==========
https://kumano-express.com/kumagazine-8
==========
1.編集長の独り言
==========
最近、携帯電話大手3社(キャリア)による新プランが次々と発表されました。国際的に見ても割高である料金を見直すようにとの政府の要請もあり、業界全体が値下げの方向に動き出したようです。これによって、従来月額5000円~6000円であった料金が3000円前後になり、対抗する格安スマホ提供の他社も更に安価なプランを提供する動きとなっています。

私は、ITに詳しくないと言われる高齢者こそ、スマホを利用すべきと考える一人です。徘徊老人にGPS機能を利用するといったマイナス思考の考え方ではなく、お子さんやお孫さんとより便利に連絡をとり、家族の絆また友人との絆を深めるために利用すればこんな便利なものはありません。

様々な機能を持つ小さなコンピューともいえるスマホを利用する機会は益々増えてきています。上手に使いこなせば日々の暮らしが便利になることは間違いありません。価格が下がってきたことで年金暮らしの人への負担が軽くなったことは嬉しいことです。私自身も、今回の流れに乗って契約を見直し、新しいプランを契約しました。機能もアップした新しい機種の使用を楽しみにしています。

==========
2.熊エプの歩き方 8
==========
今回もトップページ右側にある項目にご注目ください。この部分は、実は固定的なものではなくその時々の企画により変化していきます。

現在、上から4番目以降は次のような構成になっています。
4.「よっちんレポート」~新宮支局の吉田正明さんのレポートです。
5.「新宮弁講座」~新宮市のサイトにも掲載されているご存じ城C坊の解説です。
6.「歴史遺構」についてのみなさんの意見・情報です。
尚、3月には、「桜前線情報」が登場する予定です。お楽しみに。

==========
3.館長のつぶやき 2
==========
【佐藤春夫の少年時代2】
・春夫の誕生(2)
明治22年の大洪水は、十津川水系の山塊が大きく崩壊、本宮神社が流され、奈良県十津川村も大被害を被って、多くの住民が北海道移住を余儀なくされた大惨事でした。未開の地であった北海道での開拓の労苦で「新十津川村」が作られてゆく経緯は、いくつかの書物で語られています。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/culture-history-walk/sato-haruo/kancho-haruo-2/

==========
4.森本剛史の世界紀行4
==========
【喧騒のホーチミン、哀愁のハノイ】
インドシナと中国が出会い、そこにフランスのエスプリが加わった国、ベトナム。建物、料理、雑貨に3つの国のエッセンスが凝縮されている。東南アジア的喧騒を体験したいならホーチミンへ、しっとりとしたフレンチ・コロニアル旅情を味わいたいのならハノイへ。ベトナムの2大都市が持つ表情は、2つの異なった国のような印象を与える。風と光の中で、アオザイの少女たちの優しい眼差しがこっちを見ている。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/morimoto-takeshi/goh-travelogue/morimoto-vietnam/

==========
5.城を学ぶ3~石垣2
==========
【積み方による分類】
石垣の積み方は、布積と乱積の2つに大きく分けられる。石垣最上部の天端(てんば)が垂直になった箇所を雨落とし(あめおとし)といい、その下に反りがあるものを「寺勾配」、雨落としが浅い・無いものを「宮勾配・扇の勾配」という。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/shingu-jo/shiro-study3/

==========
6.編集後記
==========
熊エプのメルマガ KUMAGAZINE第8号(2021-0219)をお届けします。

上記「編集長の独り言」を書き終えた瞬間に、新たなニュースが流れてきました。キャリア3社のうちの1社が、更に月額500円値下げし、2480円にするというものでした。

販売業者間での競争は益々激化の様相を呈しているようです。消費者にとっては有難いことです。みなさんも恩恵が受けられるといいですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
発行元:熊野エクスプレス事務局
発行責任者:”八咫烏”こと西 敏
yatagarasu@kumano-express.com
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ウェブサイト:熊野エクスプレス
https://kumano-express.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
LINEでの受信をご希望の方は
熊エプトップページで登録を!

 555 total views,  3 views today