◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
熊エプ メ-ルマガジン
KUMAGAZINE52号
2022-05-13(金)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
====MENU====
1.編集長の独り言
2.トピックス
3.私のふるさと
 ~和歌山県新宮市9
4.愛犬「孔子」の思い出 14
5.ぐうたらOL
 不動産オーナーへの道 15
6.編集後記
==========
https://kumano-express.com/kumagazine-52/
==========
1.編集長の独り言
==========
先週は都合でお休みしました。KUMAGAZINE52号をお届けします。

「私のふるさと~新宮市」は第9弾「名誉市民 東くめ」です。

==========
2.トピックス
==========

純米酒「熊野紀行」

日経新聞の5月12日夕刊で熊野の酒「熊野紀行(新宮市尾崎酒造)」が紹介されました。

2008年から販売されている「熊野紀行」は、和歌山県工業技術センターにより熊野古道・中辺路の土壌から発見され、抽出された「古道酵母」が使用されているという珍しいもの。
水は熊野川の伏流水、米も地元産で地域に根差した地酒である。

県工業技術センターは酵母の開発を続けており、20年度から新規古道酵母の分譲を始めた。尾崎酒造はこれにも対応し「太平洋 山廃無濾過生原酒」を21年度から販売している。

詳細はこちら↓
https://kumano-express.com/wp-content/uploads/2022/05/c274596a0afec3f5f6b1548505d2fda1-1.pdf

==========
3.私のふるさと~和歌山県新宮市9
==========
【名誉市民 東くめ】
新宮市では、市に対して功労のあった人、または広く社会の進展、学術文化の興隆に貢献しその功績が顕著である人(故人を含む)に対し、市民の敬愛の対象として顕彰しています。これまでに11人の方々が顕彰されています。

2.東くめ
和歌山県東牟婁郡新宮町(現:新宮市)出身の童謡作詞家。作詞家として作曲家・滝廉太郎とのコンビで「鳩ぽっぽ」「お正月」など日本で初めて口語による童謡を作詞し世に送り出した。1899年に東京女子高等師範学校教授・東基吉と結婚し、東くめ(旧姓:由比)となる。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/furusato/furusato-9/

==========
4.愛犬「孔子」の思い出 14
==========
【初めての雪】
ある日のこと、中野島に大雪が降たことがありました。あたり一面に積もり道路と言う道路は真っ白になりました。

わが家にやって来る前のことは正確にはわかりませんが、おそらく孔ちゃんにとって生まれて初めて見る雪だったと思います。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/coshy/omoide-14-2/

==========
5.ぐうたらOL不動産オーナーへの道 15
==========
【ぐうたらOL 売買契約をする】
無事事前審査が通り、ついに不動産屋さんと売買契約を結ぶことになりました。こちらの不動産屋さんは九州に本社を置く会社なのですが、東京にもオフィスがあります。私の担当者さんは私が物件見学をするたびにわざわざ九州から出てきてくださっていたのですが、本契約も、勿論東京オフィスで行いました。

続きはこちら↓
https://kumano-express.com/guutara/guutara15/

==========
6.編集後記
==========
「私のふるさと~和歌山県新宮市」では、第9弾として「名誉市民 東くめ」をお送りしました。今後も、「新宮市名誉市民」の記事が続く予定です。お楽しみに。

このシリーズは、筆者が管理しているウェブサイト「ハイムのひろば( https://heimnohiroba.com/ )」の企画に投稿したもので、同サイト及び「熊野エクスプレス」に連載されたものを紹介しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
発行元:熊野エクスプレス事務局
発行責任者:”八咫烏”こと西 敏
yatagarasu@kumano-express.com
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ウェブサイト:熊野エクスプレス
https://kumano-express.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
LINEでの受信をご希望の方は
熊エプトップページで登録を!

 52 total views,  4 views today