地面の蓋Ⅱ

前回の柳井に続き、東松山(埼玉県)でも蓋を発見。ここの蓋は色付きだ。ぼたんの花が描かれている。

東松山と言えば「やきとり」のイメージだが、市内にぼたん園があり、市の花となっているそうだ。

 

 

歩いている通りも「ぼたん通り」だが、やきとり屋さんが異常に多い。東松山の「やきとり」は豚のカシラ肉を炭火で焼きあげ、辛いみそだれをつけて食べる独自のスタイルだ。

何度か食べたことがあるが、私好みの味でお酒が進んでしまうのだ。店には寄れなかったが、土産に買った「焼きトン」はとても美味であった。

gyu

 263 total views,  2 views today

地面の蓋Ⅱ” に対して1件のコメントがあります。

  1. sophia より:

    マンホールの蓋大阪にもきれいな蓋があります。

    「大阪城と、市の花であるサクラを図案化したもので、平成6年の下水道事業着手100周年を記念して一般公募作品の中から選ばれたデザインです。」

    それをネットで探してコピーしようとしたのですが、また保存場所がおかしくなっているようで、今コピーは不可能・・・くやしい!
    大阪城と一面の華やかな桜(総天然色)は、エッヘン、と誇れるはずだったのに。

    コロナやオミクロンだけがダントツの雑多な町、だけではないのです大阪は。
    マンホールのきれいな蓋を見て少し嬉しくなった昔?を思い出しました。

    こんなところでお国自慢?
    早く第3弾のご投稿をお待ちしています。ソフィア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)