ぐうたらOL 不動産オーナーの日々⑭

ぐうたらOL e-taxに苦戦する

やってきました確定申告。

去年初めての確定申告に苦戦したので今年はなんとかスムーズに行いたいところですが、実は今年からは「青色申告」となるため、e-taxでの申告が必要でした。

e-taxでの申告方法として、今年からマイナンバーカードを利用してスマホ読み込みでのログインが可能になったのこと。

去年は印刷した申告書と書類を郵送で送っていたので、e-taxで送れるならば便利だし、ペーパレスにもなります。ということで早速登録を開始。
まずe-taxで利用登録し、マイナポータルアプリを取得。その後表示されたQRコードをスマホで読み込み、マイナンバーカードをスマホで読み込めばOK!!

・・・・読み込めねぇ。

マイナポータルアプリでQRコードが読み込めない!

対応しているOS、スマホは問題なし。
エラーコードの内容を確認したが問題なし。

普段会社で、新システム導入や規則改定の際に何も調べずに「できないんですけどぉ~」と聞いている営業に死ぬほどムカついてる身分としては、こちらにしょうもない落ち度があるのに税務署に問い合わせるのは何とも忍びないので、あらゆるFAQを読み漁り解決を試みたが、、、

・・・読み込めねぇ。

この時点で既に2月末。3/15の締め切りに間に合わなかったらヤバい!!

仕方がないので「ID・パスワード ログイン方式」に切り替えるしかないと焦ったピルムは月初の忙しい中、前休を取り税務署へ。

以前仕事でよく税務署へ行っていたのだが、彼らは民間企業とは違っていい意味でも悪い意味でも本当にゆるいので、塩対応されるんだろうなと思いつつ、このトラブルに腹を立てながら文句の一つでも言ってやろうと思いいざ管轄の税務署へ・・・!

「マイナンバー登録ができないんじゃあ、コラぁ。こっちの環境には問題ないねん。こちとら忙しい中、会社休んでここまで来とんのやぞ。お前んとこのシステムどないなっとんねん!」

以上、心の声。実際は、

「あの~、マイナンバー方式でログインができないんです。OS・スマホも対応しています。エラーコードの内容も確認しましたが問題ないはずです」

すると、対応してくれた女性が

「申し訳ございません!!!!同じようなトラブルが他の方でも発生しているようで…お忙しい中わざわざご足労いただいたんですよね?本当に申し訳ないです!せっかく便利なシステムになっているのに逆にご不便をおかけして・・・」

え…いや。ええんやで。

予想外に、平謝りされてしまいました。しかもとても美人な署員さんに。
ゲンキンなピルムは焦って

「え、いや、あの大丈夫です!ID・パスワード方式に変更したいので今日登録できますか?」

「もちろんでございます!!」

…というわけで無事ID・パスワード方式の登録を完了し、その夜申請書を作成することができました。

無事、期限内に申告も済ませとりあえず安堵。その後ニュースで。。

e-Tax接続障害、利用者増でシステムに過負荷 延長申請の期限は4月15日に

あらら。これはピルムの心の声を実際に言ってしまった人がたくさんいたんじゃないかしらん。

何にせよ過渡期のシステム障害はつきもの。申告する側もなるべく前倒しでの処理をするべきだなと改めて思ったピルムでした。
※ちなみにピルムは平和主義者です。文句がある場合でも至極丁寧な言い方をします(笑)

 617 total views,  5 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です