「アメリカ英語の発音ルール」

友人が素晴らしい本を出版しましたので、紹介します。
小学校時代から英語に興味があり何かと関わってきましたが、この本で指摘された内容は目からウロコでした。

過去、日本では、どちらかというとイギリス英語を中心に学ぶということが多かったような気がしますが、アメリカ英語の発音は全く違いますよね。今後世界で英語を駆使して活躍される方にはとても参考になると思います。

この本の一部を紹介します。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
はじめに(一部省略)
一般的な日本人の英会話力のレベルは、先進国の中では依然として低いままである。

相手の言うことが完全でなくても理解出来て、自分の言うことも相手に理解してもらえることが、会話成立の基本である。
英会話のレッスンを繰り返すだけでは効率的でなく、英会話教室や学校教育では習わない発音のルールを理解することが効率的である。

グローバル経験から学んだことを基に、ネイティブスピーカーでは気付かない独自の視点を加えて、理論的に米英語の発音ルールを解説する。

アメリカ英語の発音ルール

 927 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です